読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギリ笑える黒歴史~私が自称キチガイだった頃~

※内輪ネタ、下ネタ注意

突然だが昔(といっても3年前)を振り返ってみることにした。あえて名前は出さないが、とある人のブログを偶然見つけてふとその頃を思い出してしまったからだ。

座談会自体は前からやろうとは思っていた。

タイトルはゴッドタンのパクり。座談会は無理そうだったのでアンケートにしてみた。過激な内容は一部伏せ字にしてある。17名に匿名で回答してもらった。

 

自称キチガイとは

本題に入る前にこの話。自称キチガイとは2012年秋~2013年春にかけてTwitterで爆発的に増えた(※筆者調べ)新しいタイプのオタクである。今回のアンケート対象者はその出始めの頃に自称キチガイキャラとなって現在はその世界から足を洗った嵐担(元嵐担含む)たちである。ちなみに自称キチガイは現在も増え続けている模様。

自称キチガイあるある

アンケートの1問目に「黒歴史あるあるを教えてください。」という質問を設けた。

下ネタ・貶し

・櫻井キモクサwwwwwwwwwwww

・櫻井wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwお前wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
・メンバーがしそうなセ〇〇スを考え始める
・メンバーの男〇器が大きい小さいなどあーだこーだ意味もなく議論する上、画像を探し出し形がわかるだの言い始める
・下ネタが酷い
・相葉と二宮セ〇ロスまだですか??
・粗〇ン
・ひたすら下ネタ
・「櫻井の粗〇ン」
・粗〇ンを連発し、自担である櫻井くんを貶す

回答者は自分とほぼ同年代とみられる。貶しの対象は櫻井翔であることが多かった。下ネタに関しては「中高生ってそういうお年頃だからね~」としか言わないでおく。当時はひたすら下ネタを呟くことが楽しいと思っていたが後々ツイートを見返すとかなり痛い。松崎しげるもビックリの黒歴史

純粋オタ叩き

・「純粋あらしっくです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*」となどと名乗り純粋をギャグにする
・同担拒否、多ステを異様に叩き、スパブロしてくださいとリツイートを求める
・5-1=0*1
・純粋しねwwwwwwwwwと言う

・やっぱり嵐はゴゴイチ*2
・一人を集中攻撃する幼稚な行為

 ここでの「純粋」とは、下ネタを一切呟かず「櫻井くん大好き(>_<)」「嵐さんが悲しみます(>_<)」と注意喚起を行ったりどうでもいいポエムを投下したりしていた人たちのことである。今思えば相当酷いことをしていたな・・・。一番の黒歴史(このブログを読んでいる自称さんたち、絶対に純粋オタ叩きはするなよ!フリじゃないからな!)

Twitterのアイコン・アカウントその他

・クソみたいな顔文字の乱用、突然の小文字乱用
キチガイと言われると嬉しいからファボリツして「キチガイじゃないよ〜」って言う
・ファーwwwwwwwwwwwを引用
・規制垢を作る
・自担の事故画に公式マークつけてアイコンにする
・嵐の白塗り画像*3を雑に切り抜いて合成する

2つ目の「キチガイと言われると嬉しいからファボリツ」というのは、A「Bちゃんキチガイだね」(褒め言葉)、B「そんなことないよ~(よっしゃ!キチガイ認定された!)」というしょうもないやりとりのことである。自分もやったわ。規制垢はたぶんあの頃の自称キチやってたオタクはみんな持っていたと思う。QT規制垢まで持っていた強者も。現在は規制はなしという噂が。最後二つのアイコンについては現在の自称キチ系オタクもやっている。後で冷静になってアイコンを見てみると痛い・・・。

ギリ笑える黒歴史エピソード

やっと本題だよ!!

オタクA

昔のIDでエゴサかけると誰かに叩かれてる

こ、これはアカウント移行したオタクだな~?そんなことはさておき昔のアカウントで検索してみると叩かれてる。あるある。ギリ笑える。

オタクB

友人に自作の気象系ホモ小説または気象系夢小説を読ませていた

あっ(察し)。痛すぎて穴があったら入りたいレベル(意味深)。

オタクC

友達に垢バレして本当にやばいよと言われた

オタクの大敵、リア友!下ネタ呟いたり個性的なアイコンだったからバレたらマズかった。本当にヤバかった。

オタクD

純粋じゃなくてキチガイである事に優越感を感じ、純粋垢をブロックしまくった

あるある。本当に謎の優越感を感じてしまっていた。自分も3桁くらいブロックした記憶がある。

オタクE

NAVERまとめに載った

悲しい。土下座かな?一生残ってしまう可能性大のやつ。笑えない

オタクF

ファボ規制

ふぁぼって言葉が懐かしい。今って「いいね」なんだよね。今はもう規制はないのだろうか?

オタクG

フォロワーのほとんどが叩かれ経験有り

ギリ笑える話が来たぞー!自分の昔からのフォロワーも土下座、オタ叩き、晒し上げ、マジレスなど何かしらの形で叩かれてるよ☆

オタクH

neverまとめに自分とフォロワーがうちわに向かって土下座してる画像が載って叩かれたこと

NAVERまとめと土下座画像晒し上げからの袋叩きされてるオタク多くないか・・・?土下座してる画像はおそらく2013年のワクワク学校。・・・誰か分かったかも。

オタクI

純粋垢からのマジレス

あるある。マジレス来て喜んでたね。

オタクJ

純粋ファンからリプで怒られる

さっきと同じ。みんなやってた。

オタクK

NEVER原文ママにまとめられた

オタクEもまとめられていたなあ…土下座事件かな?

オタクL

フォロワーがキチガイしかいなかった

わかる。イかれたヤツが多かった。なお現在は華麗な変身を遂げている模様

オタクM

2chに載った。

私も載りました

オタクN

京セラで土下座した

LOVEの時かな。今でも土下座画像出回ってるからTwitter怖い

オタクO

新学期の趣味欄に「ついったー」と書いたこと

これは痛い…

オタクP

凍結

Twitterアカウント凍結のことだと思われる。凍結まで来るとヤバイ(語彙力)

 

まとめ

これからTwitterを始めようと思っているよい子のみんな!お姉さんたちと同じような過ちを繰り返しちゃダメだよ!後々振り返るとかなり恥ずかしいから投稿内容には気をつけてね!約束だよ!

*1:嵐から1人でも欠ければそれは嵐ではないという意味

*2:5co1という意味。カレー屋ではない

*3:嵐にしやがれ」2010年5月1日(ゲスト:志村けん)、2014年11月29日(ゲスト:日本エレキテル連合)放送

茶の間ジャニオタ大学生の応援スタンス

便乗してみた。

※誤字発見。5/29修正

 

◇スペック

・クソDD
・大学1年生
・下宿生
・地方住み

◇担当

・平野紫耀くん
中間淳太くん
・五関晃一くん

↓担当まではいかないが応援している

・嵐
・長妻怜央くん
・守屋周斗くん

※その他女性アイドルも応援中

◇雑誌を買う基準

基本的にWU、duet、POTATO、Myojoは毎月購入。ポポロやその他雑誌*1は自担のビジュ次第。元担目当てで購入していた雑誌に偶然今の担当が載っていたという経験をしたので切り抜きはしない派。切り抜き作業が面倒臭いというのもある。

◇CDを買う基準

初回盤は購入して通常盤はレンタル。前まで嵐を応援していたがその時はLotus~青空の下、キミのとなり まで全種類購入していた。メイキングや特典映像が好みのものはリピートしているが1度見たきり箱の中に仕舞ってあるものもある。

◇録画する基準

  1. 録画するもの
    ・ドラマ(自担Gメン出演のもののみ)
    ・リトルトーキョーライフ(ジャニーズWEST出演回のみ)
    ・ヒルナンデス(木曜日のみ)
    ・ABChanZOO
    ・歌番組(自担G出演回のみ)
    嵐にしやがれ
    VS嵐
    ・夜会(ジャニーズ出演回のみ)
    ・ジャニ勉(自担出演回のみ)
    ・変ラボ
    ・その他WS、特番(自担G出演回のみ。編集して数分にまとめる)
  2. ダビングするもの
    ・1.の中で変ラボ以外
BDにダビングしても見ないものが実は沢山ある。(それってディスクの無駄遣いじゃね・・・?)モノを捨てられない性格なのでディスクがどんどん増えていくばかり。しかもディスクにどの番組が入っているか書いていないのでダビングした番組を見たい場合は100枚近くあるディスクの中から探し出してトレーに入れ、違ったら取り出すという最高の時間の無駄遣いをすることになる。
大学進学を機に新たなレコーダーを買ってもらった。実家で使っていたのは2010年2月末に発売された320GB・シングルチューナーのレコーダー。現在使っているのは1TB・トリプルチューナー・リモート視聴・録画予約・無線LAN内蔵のもの。録画作業が捗る。

◇映像作品を買う基準

購入するのはコンサート映像とシングルDVD。初回盤オンリー。茶の間かつ貧乏オタなので画質の悪いDVD。昔見た番組でDVDのほうがBDより長持ちするって知ったからっていうのもある。

◇現場に行く・遠征する基準

当たったら行く自チケ主義。そもそもこちらにあまりジャニーズが来ない。だがこちらに来たら何としてでも行きたい。遠征するとしたら大阪まで。もっと稼げるようになったら東京まで拡大予定。

◇グッズを買う基準

デザイン・実用性・ビジュ。以上

◇ジャニショで写真を買う基準

ビジュ最優先。次に枚数。
ジャニショは実家暮らしだった時は旅行のついでに年1回かそれ以下の頻度で行っていたが現在は行こうと思えば行ける。一度財布のひもが緩みまくって約15,000円分も買ってしまったのでそれ以来は1度に20枚までと決めている。
 
この記事を書いていて収集癖があるということに気がついた。

*1:TV誌やダンスク、ベスステ、QLAPなど

お久しぶりです

お久しぶりです。

気づけば前回の記事から3か月以上経っていました。
記事を更新していなかった3か月間について書いていこうと思います。
一応受験生やってました。(ほとんど勉強してないけど・・・)

 

1月

ラッキィィィィィィィ7ツアー広島公演

センター試験2日目、数学1終了後に新幹線に乗り広島へ。オープニング~ツインユニット曲見られず。詳細は別記事

 

2月

怒濤の入試ラッシュ

地方受験のためほぼ毎日広島へ。電車の中でラキセコン懐古

怒涛の合格発表ラッシュ

沢山受験したんだから。

ラジオでリクエストした曲が流れる

2月14日放送のラジオ関西JAM×JAMでリクエストした曲が流れる。リクエスト曲はA.B.C-Z「Vanilla」。ラジオネームはさくらの

 

3月

舞台観劇決定

「寝盗られ宗介」「コインロッカー・ベイビーズ」のチケットを入手。プレイガイドなので座席はお察し。これが初めての舞台観劇となる予定

 

終わり。

茶の間オタの2015年総括

ジャニーズ その他
10か月前に突然Jr.にハマりだし今ではDDを拗らせてしまった2015年もそろそろおしまい。ジャニオタ人生って何があるか分からない。この1年で学んだことはそれだけ。


出来事

1月:殆ど記憶にない。カウコンがなくて年越した気分にならなかったのは覚えている。
2月:偶然見ていた少クラで平野紫耀くんの存在を知る。*1調べていくうちに沼へ。ちょうど担降りすべきか迷っていた時期に嵐の「Sakura」がリリースされたためその曲を聴くと迷っていた時期を思い出す。後の自担Gの1つ、ジャニーズWESTVS嵐に出演。B.A.D.しか顔と名前が一致せず。
3 - 4月:中間淳太くんにハマる。
5月:Mステで嵐とA.B.C-Zが共演。
6月:少クラで「特別な君へ」を聴いて五関くんの歌声に惚れてA.B.C-Zに興味を持ち始める。あの曲、ファルセット厨にとってはたまらない。
7月:特になし。
8月:少クラで五関くんメイン曲「渚のBack In Your Heart」を聴いて五関くんの担当となることを決意。数日後にA.B.Sea Marketの初回AB盤をポチる。
9月:BLAST in 宮城期間中に櫻井翔担を降りる。これをもって担当が平野紫耀くん、中間淳太くん、五関晃一くんの3人となった。そしてA.B.C-Zが初のCDシングルリリース。
10月:羊魂DVD、Japonism、アリサマDVD、(9月にムンウォ)と怒涛のリリースラッシュのためCDショップに週1のペースで通い、常連客となってしまう。
11月:特になし。
12月:2年ぶりにカウコン復活。ジャニワ開幕。

現場

2015年の現場はなし。


2015年を振り返って

茶の間DDとして活動していた1年はあっという間だった。少クラを見るまでは2015年も嵐オタ、そして櫻井担でいるつもりであった。だが少クラを見てから転げ落ちるみたいに加速して年末にはDDを拗らせるまでになってしまった。今までは嵐しか応援していなかったので茶の間ということもあって割と暇な時期もあったがDDになってからはリリースラッシュ、ドル誌その他雑誌発売日や自担の出演番組のチェックなど年中忙しかった。ジャニオタをやっていてここまで茶の間オタとして充実した1年はなかった。

来年こそは茶の間オタから卒業したい。





よいお年を。

*1:2月13日。2月11日の再放送

ラッキィィィィィィィ7

ジャニーズWEST

知らない間にアルバムの発売が決定していた。

 

 

 

発売すると知ったのは当落発表(のはずだった)日。ポポロを受け取りにコンビニに行ってスマホを開いてから知った。

「初回盤は11曲、通常盤は15曲か。迷うな~」が最初の感想。てっきりトランプゲームでもらえる待ち受け画像はランダムかと思っていた。違うんだ。
「迷ったら即購入」がマイルールなので結局両方とも予約した。今年発売されたアルバム全部複数買いしてない?と心の中でもう1人の自分が問いかけた。パリピポ*1だってA.B.Sea Market*2だってJaponism*3だって2枚買っていたのである。金ないくせに。

 

淳太くんがなにわぶ誌か何かでユニットについて言及していたが今回のアルバムにはユニット曲は入るのか?曲数的にギリギリな気がする。
タイトルだけ発表されたアルバム曲「ラッキィスペシャル」「ガッテンアンセム」が気になった。
アルバムのタイトルにもリード曲にもラッキィが入っている以上振り付けはバリハピに続いてぜひともラッキィ池田さんに振り付けしていただきたい。
「ガッテンアンセム」についてはパリピポアンセムと同様にかなり騒がしいジャニーズWESTらしい曲になるのではないかと思っている。これはもしかして…これからアンセムシリーズが続くのか…?

 

当落も出たし追加公演も決まったし楽しみだなあ!