読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

昔のコンレポを見ながら当時を振り返ってみた

なかなか現場に恵まれないので昔*1の嵐コンレポを見ながら当時を振り返って一人で楽しむことにした。レポは2010年と2012年のツアー。
ただし当時の自分は(今もだが)語彙力が乏しい上に文章もめちゃくちゃでレポなのかよく分からなくなっている。


2011年1月16日「ARASHI 10-11 TOUR "Scene"~君と僕の見ている風景~」

セトリは省略。分からなかったらググってください。

レポは以下。

先週、嵐のコンサート最終公演に行ってきました。前日にグッズをかいました。しかし、15日はとても寒かったです。3時間待ちでした。16日は2時か3時に会場へ入りました。真ん中より少し後ろの席でしたが、双眼鏡でスタンドの最前列を見てみると13列でした。開演の5分前位から嵐コールが始まりました。嵐が登場したときにはもう興奮しました。今回のペンライトの色が緑色で、それがとてもきれいでした。もう、感動もしました。私の席の近くにはよくニノが来ました。上にあがっていく仕掛けでは、凄く近かったです。メンバー全員を肉眼で見ることが出来ました。アンコールも3回ありました。MCも面白かったです。リーダーは実はそんなに黒くないとか松潤の髪型が可愛いとリーダーが言っていたりとか、相葉ちゃんが「Lotus」を”ルータス”と言ったりと。言葉にならない程良かったです。帰りが大変でした。地下鉄が満員でした。

これが人生初の現場だった。土曜日に福岡入り、翌日参戦というスケジュールだった。初めて行ったので冬の福岡ドームがどれだけ寒いのか知らなかった。次に参戦した時に寒さ対策をしたかというとしなかった。しなかったのでもちろん寒かった。「お前はバカか」。
実はこんなことも書いていた。

そういえば、4月27日に徹子の部屋スペシャルで嵐のコンサート(1月16日)をやっていましたね。その日といえば、私の行ったコンサートの日です。まさか裏側を見られるとは思ってもいませんでした。衣装は意外なところに置いてありました。結構ありますね。コンサートの時に黒柳徹子さんが紹介されて、何でと思いました。スペシャルのためだったんですね。

そう、黒柳徹子さんが来ていたのである。なぜこのタイミングで?なぜ福岡まで?と思っていた。当然ながらDVDではこの件はカットされてしまった。結構面白かったのに。Lotusの曲名の由来もカットされていたような気がする。
レポに戻ると、「実質13列目だった」とあるが、ドームについて無知なために損をしたことが1つある。チケットに書かれていたのは「28列目」。「こんなに遠いならファンサもらえそうにないからうちわ作らない!」などと言っていた。今となっては悔しい。ちなみに3塁側。
後悔したことはファンサうちわを持っていかなかったこととアンコールの時にスクリーンに流れていたメッセージをメモしなかったことだ。当時ファンサうちわの存在は知っていた。ただ時間と材料がなかったのだ!(当落からコンサート当日まで5か月あったし、言い訳だろう!)スクリーンに流れていたメッセージは一応見たのは見たのだが4年前のことだからざっくりとしか覚えていない。確か「11周年おめでとう」的なやつだったかな?感動的な内容だったのは覚えている。感動したことといえばもう1つある。マイガールの時に客席に「ツアーお疲れ様 ファン・スタッフ一同」という横断幕があった。それを見たメンバーの歌が止まった時に言葉では言い表せないような感情になった。
以上、初参戦の思い出でした。

次に行きます。

2012年12月8日「ARASHI LIVE TOUR Popcorn

こちらもセトリ省略。レポは以下。

8日に福岡のコンサートに行ってきたよー

やっぱり海沿いは寒いねw
イヤホンジャックは買えた。あ、でもその数分後に売り切れた。
コンサートの翌日にジャニショへ行ったんだが、雪が降って寒かった。

嵐さんに会うのは1年11か月ぶり。
「ここでまた会えたね」ですよ。本当に。
彼らが登場して、感動したよ。私は。
ピンクのペンライトが綺麗だった。

「伝説のレジェンド」
今日、相葉さんの答え合わせをしようと思いますw

ウォータースクリーンも凄かったし、「Face Down」の炎も凄かったし。
満足です。ええ。

詳しくは書きません。
今日の朝、東京ドームのレポートが放送されてたから。
福岡と全く同じだったよ。


誰に向かって話しているんだ、私は。

ついに改行を覚えた模様。もう1つ、年明けにPopcornツアー全体を振り返った記事がある。こちらのほうがレポっぽいかもしれない。

自分なりに「ARASHI LIVE TOUR Popcorn」を振り返ります。


アラフェスで突然発表されたアルバム発売とPopcornツアー。
アラフェスは都合が悪くて申し込みできなかった。
もうこれ以外今年のコンサートはないと思っていた矢先の発表。
嬉しかった。

申し込み開始。
個人的なことではあるが、なんと大切なパソコンが壊れて修理に。
申し込みも絶望的だったがなんとか修理から戻ってきて申し込みができた。

2012年10月25日。
運命の当落発表。
VS嵐を見た後にメールを確認。
件名は…【当選】が入っていた。
嬉しすぎて舞い上がる。

2012年10月31日。
嬉しさいっぱいでアルバム「Popcorn」を聴く。
「ああ、コンサートに行けるんだ」って。

(中略)

2012年12月8日。
私はこの日に行った。
新幹線に乗り、いざ福岡へ。
車内は嵐とゆずのファンでいっぱい。

福岡到着。
やっぱりPopcornツアーのバッグを持っている人が多い。
「イヤホンジャック買えるかな?」と思って急ぐ。
唐人町駅からドームまでは結構歩く。
急いで、急いで、早歩き。そして、走る。
ドームの敷地に着いた瞬間、グッズ並びの列へ猛ダッシュ。
グッズ購入までの道のりは険しかった。
海の近くだから結構風が吹いてきた。

ついにグッズ売り場へ。
お目当ての品物は全て買えた。

その後、開場までドームのカレー屋で早めの夕食。

入りました。会場に。
セットが凄い。
ポップコーン工場だ!
歯車が回ってる!

嵐コールをして開演を待つ。

待ちに待った開演。
映像が流れた瞬間、大興奮。
オープニングのあの曲…絶対大ちゃんが振り付けたな。
ムービングステージに乗って私たちがいるバックステージ側へ。
「うわっ!嵐さんが来る!嵐さんが来る!キャー!嬉しい!!!!!」
全員からファンサをいただきました。
銀テープの赤を1本ゲット!
感動。
オリジナルアルバム!という感じがひしひしと伝わってきた。

最高の瞬間を胸に焼き付けた。


その翌日にジャニーズショップに行った。

(中略)

嵐さん、2012年にワクワク学校、2つのコンサートを開催していただいてありがとうございます。お疲れ様でした。


2012年最大のエンターテインメントでした。

今ならもう少しまともなレポできる自信がある。だから現場をください!(切実)

チョコレートになった嵐が出荷されるオープニング映像のあと、オープニング曲・Up to youが流れた。この曲が大好きでコンサートまでずっと聴いていた。この曲が最初に来るとは正直思っていなかった。続いてWelcome to our partyが流れた。ムービングステージに乗ってバクステ側に来た。そう、私はバクステ側のスタンド5列目にいたのだ。前回より嵐が近くて感動した。1年11か月ぶりの現場でしかも「ここでまた会えたね」という歌詞にも感動した。感動しただけで泣いてはいない。
ただ、前回の反省を全然生かしていなかった。メモは取っていないしファンサうちわも持ってきていなかった。次こそ…。

 

この記事を書き始めた1か月後に嵐のツアーが発表された。これで当たらなかったら3年間現場なしだ。時間があればパリピポも夏松竹も博多座のEndless SHOCKも少クラin大阪もABC座も応募するつもりだった。当たる保障はないけど。

*1:Yahoo!ブログ・アメブロ時代