読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年前は嵐一筋だったオタクが今度はA.B.C-Zにハマった話

A.B.C-Z
「半年前までは嵐一筋だったが関西Jr.にハマって更にジャニーズWESTにもハマってしまった」。
(本日のBGM:メクルメク)

前回の記事(ジャニーズWESTにハマった話)を書いた時にまさか数ヶ月後にA.B.C-Zにハマるとは思っていなかった。


A.B.C-Zを知ったきっかけ
小6の夏から中2の冬まで嵐目当てで定期的に読んでいたアイドル雑誌「ポポロ」で彼らの存在を知った。
f:id:ss12529:20150829125420j:image
なんとこの号には「ごくせん THE MOVIE」の件で自担・中間淳太も載っていた。
それはさておき、2009年8月号で彼らは「Jr.イチのアクロバット集団」としてザ・ダンサーな格好で躍動感溢れるスーパーショットを披露していた。塚ちゃんの黒髪…。五関様の明るい茶色…。時ってやっぱり凄い(語彙力)。
当時小6だった自分にとっては色んな意味で衝撃的だった。
全員アクロバットができるグループなんて見たことがなかったし、歳食ってる人たち(失礼)の中になぜか高1の子( はっしー*1 )が混ざっているしデビューしていないのに雑誌に載っていたり。
これは全て小6の時の私のそのページを見た率直な感想である。率直すぎて失礼極まりない。
まさか6年後にそのグループにハマるなんて全く思っていなかった。

お久しぶりです
初めて見た時から数年後の2012年に彼らがジャニーズ初のDVDデビューを果たした。当時の私はジャニーズネットを毎日欠かさず見ていたのでトップページ左側の宣伝映像でアクロバティックなことをするアイドルの映像を何度か目にした。
久しぶりにちゃんと彼らの姿を見たのは2015年2月13日放送のザ少年倶楽部だった。*2
ちょうど親戚の家でテレビを見ていると聞き覚えのあるイントロが流れた。嵐のLove so sweetだ。誰が歌っているのだろう?と思って見てみると茶髪の男の子*3に心奪われてしまった話は前にした気がする。最初に現Mr.Kingの3人*4が歌い、次にじぐいわや松松、たじふう、れあむが出てきてその次にジャニーズWESTA.B.C-ZSexy Zoneの順番で登場した。
えび*5の面々を久しぶりに見た時、顔と名前が一致したのは五関くんだけだった。あとの4人は「なんか見たことあるような顔だな」と思った程度だった。それから定期的に少クラを見るようになり歌っている紫耀くんにキュンキュンすると同時にえびの顔と名前と楽曲を覚えていった。
その後ジャニーズWESTにもハマっていった。掛け持ちはジャニーズWESTで終わりにするつもりだった…。

えび担デビュー
初めてえびを見てから6年後、ついにファンとなった。ファルセット厨の私は「特別な君へ」を歌っているのを見てファンになろうと決めた。
ファンとなって初めて買ったのは「A.B.Sea Market」の初回ABだった。なぜ買ったのか。少クラで「渚のBack In Your Heart」を見たからだ。五関くんが美味しいところを歌っていたので買おうと決めた。初回Bもドッキリが入っていたので見たくなって購入した。
f:id:ss12529:20150829192344j:image
この記事を書き初めてから数日後にちゃんずー*6で緊急発表があると知った。その後にMJの収録があると知って新曲だと確信した。その予想は当たっていた。新しいDVDではなくなんと1stシングルだった。嬉しくなって初回ABC、五関様Ver.を予約した。

結成7周年
そして本日8月29日はA.B.C-Zの結成日だ。まだファンになって日が浅いがこれだけは言いたい。


結成7周年おめでとうございます!

*1:橋本良亮

*2:2月11日の再放送

*3:平野紫耀

*4:平野紫耀・永瀬廉・髙橋海人

*5:A.B.C-Zの略称

*6:テレ東のバラエティー番組「ABChanZoo」