読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茶の間オタの2015年総括

10か月前に突然Jr.にハマりだし今ではDDを拗らせてしまった2015年もそろそろおしまい。ジャニオタ人生って何があるか分からない。この1年で学んだことはそれだけ。


出来事

1月:殆ど記憶にない。カウコンがなくて年越した気分にならなかったのは覚えている。
2月:偶然見ていた少クラで平野紫耀くんの存在を知る。*1調べていくうちに沼へ。ちょうど担降りすべきか迷っていた時期に嵐の「Sakura」がリリースされたためその曲を聴くと迷っていた時期を思い出す。後の自担Gの1つ、ジャニーズWESTVS嵐に出演。B.A.D.しか顔と名前が一致せず。
3 - 4月:中間淳太くんにハマる。
5月:Mステで嵐とA.B.C-Zが共演。
6月:少クラで「特別な君へ」を聴いて五関くんの歌声に惚れてA.B.C-Zに興味を持ち始める。あの曲、ファルセット厨にとってはたまらない。
7月:特になし。
8月:少クラで五関くんメイン曲「渚のBack In Your Heart」を聴いて五関くんの担当となることを決意。数日後にA.B.Sea Marketの初回AB盤をポチる。
9月:BLAST in 宮城期間中に櫻井翔担を降りる。これをもって担当が平野紫耀くん、中間淳太くん、五関晃一くんの3人となった。そしてA.B.C-Zが初のCDシングルリリース。
10月:羊魂DVD、Japonism、アリサマDVD、(9月にムンウォ)と怒涛のリリースラッシュのためCDショップに週1のペースで通い、常連客となってしまう。
11月:特になし。
12月:2年ぶりにカウコン復活。ジャニワ開幕。

現場

2015年の現場はなし。


2015年を振り返って

茶の間DDとして活動していた1年はあっという間だった。少クラを見るまでは2015年も嵐オタ、そして櫻井担でいるつもりであった。だが少クラを見てから転げ落ちるみたいに加速して年末にはDDを拗らせるまでになってしまった。今までは嵐しか応援していなかったので茶の間ということもあって割と暇な時期もあったがDDになってからはリリースラッシュ、ドル誌その他雑誌発売日や自担の出演番組のチェックなど年中忙しかった。ジャニオタをやっていてここまで茶の間オタとして充実した1年はなかった。

来年こそは茶の間オタから卒業したい。





よいお年を。

*1:2月13日。2月11日の再放送