読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生初のHKT48劇場公演に行ってきた

突然ですが昨日12月13日、HKT48 4期研究生の松本日向ちゃんの生誕祭公演に行ってきました。今まで在宅だったオタク*1がついに劇場公演に入りました。

 

ひなたちゃんにハマったきっかけ

どうしてひなたちゃんの生誕祭公演に入ることになったかというと遡ること約2か月前、私はHKT48 8thシングル「最高かよ」の握手会に参加するため福岡国際センターにいました。早めに握手が終わったため2Fで行われていたミニミニステージ企画を観覧することに。そこで4期生の一部が出てきてミニゲームをするというコーナーがありました。MCを務めていた関西弁の女の子が気になって仕方がなかったのです。いわゆる現場落ちってやつ?

 

いざ生誕祭

バイル枠で当選したことを確認するとすぐにうちわの製作開始。ジャニオタが持つようなうちわです。

会場に到着するとチケットインフォメーションに直行。出口には生誕委員の方が立っていてオリジナルうちわと説明の紙、ろうそく型ライトを配布していました。

f:id:ss12529:20161214115935j:plain

(※ライトの色はひなたちゃんが好きなピンク色)

「Happy Birthday 16th 日向」のオリジナルうちわの裏面はこんな感じ。

f:id:ss12529:20161214115942j:plain

「Only today」後の自己紹介MCでひなたちゃんがキャッチフレーズを言う際に「さっくさく~」面を出します。

 

公演スタート

公演開始前に客席へ向けて注意事項を説明する影アナは本日の主役、ひなたちゃんでした。関西弁がたまらない。

登場したメンバー達を見て「かっ…可愛い…すき…妹にしたい…(ハート)」と思いました。年齢ほとんど変わらないメンバーもいるけど。

自己紹介MCでは他メンも生誕祭特別バージョンのキャッチフレーズを披露する場面も。ガチ恋口上を控えめにやっていたオタクもいたようです(メンバー談)。

抽選巡があまりよくなかったためスタンド席に座りました。メンバーがスタンド通路に登場する曲もありました。あまりに近すぎてオーマイガー。触ろうと思えば触れる距離ですが同性でもお触り禁止です。近くの他メンより遠くの推し派、、いや近すぎて直視できずにメインステにいるひなたちゃんをずっと見ていました。MCでは5円玉で自販機の飲み物を買えると思っていた話が一番記憶に残りました。

ひなたちゃんの参加したユニット曲は純クレ。私は雨ピ系統の曲大好きマンなので嬉しかったです(そういえば5周年の手つなで雨ピやってたなあ)。

詳しいことは省略してアンコール後の誕生日コーナー。アンコールは生誕委員の方が発動。メンバーが手紙を代読(今回は出演していたTⅡキャプテンの山下エミリーちゃん。恥ずかしいからと代読させた)するコーナーで立ち位置を間違えたりと天然っぷりを存分に発揮していました。

感想

実は約3年前に旧劇場でのひまわり組のパジャドラに当選していたのですが事情により泣く泣くキャンセル。今回が初めての劇場公演参加となりました。コールや振りは覚えて行かなかったのですが訓練されたオタク*2の力を発揮し乗り切りました。噂に聞いていましたがHKTの公演は楽しい!!

次回はTⅡ+研究生の手つなに行ってみたいと思います。

*1:現場デビューは「最高かよ」握手会@福岡

*2:特にA.B.C-Z