読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年現場始め

お久しぶりです。2017年が始まって1か月が経過しようとしています。
私の現場始めはなうぇすとでもなくジャニアイでもなくシェイクスピア物語でもなく…

まさかの博多座HKT48劇場公演!

 

博多座 (1/9 昼)

実は昨年11月に「博多座ミュージカル教室」なる講座の募集があったので迷わず応募。ちなみにこの講座、学生向けの講座*1で当選者はなんと観劇料タダ!!

年が明けて9日。観劇&ミュージカル教室のために博多座へ向かいました。観劇したのはミュージカル「天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~」。簡単に物語を説明すると、カーティス(ヤバめの人)から逃れるため寂れた修道院に入ったデロリスが歌で修道院を立て直すという話です。主演のデロリス役と彼女のパトロン役のカーティス役はWキャスト。この日のデロリス役は蘭寿とむさん、カーティス役は石川禅さん。Wキャストではないですが修道院長は鳳蘭さん。宝塚だ…。
カテコも何回もあってお客さんみんなで軽く踊って本当に楽しかったです。今までジャニーズのミュージカルしか行ったことがなかったので「ああ、これがミュージカルなんだ」と実感しました。

その後開催されたミュージカル教室。普段は入ることのできない楽屋口からリハ室に入りました。「ああ、ここから平野くんが『座長でーす』って入って行ったのか」なんて思っていました。

博多座のリハ室に参加者120人(驚異の女子率)+関係者が集められて指揮者の塩田明弘さんのお話を聞きました。お堅い感じの講座なのかな~と思っていたのですが講師の塩田さんはとても気さくな方で終始和やかな講座でした。ジャニーズの舞台しか知らないので「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」の話をされた時は周りが頷いたりしている中、「??!!」ってなりました。ちなみに博多座のリハ室は博多座のステージとほぼ同じ広さ。「ここでみんな練習してたんだ…ステージ意外と狭い…9月に戻りたい」と勝手にジャニワ博多座公演懐古厨と化しました。

 

HKT48劇場 (1/15 昼)

チームTII+研究生の「手をつなぎながら」公演に行ってきました。

初のアイドル現場はこちらになります。ギリギリでいつも生きてきたのでチケット発券期限ギリギリに到着しました。息切れヤバかった(語彙力)。他の現場でも遅刻かましてるし*2反省はしていたのですがまたやらかす。が、ギリギリで生きていても良いことはありました(※遅刻ダメ、ゼッタイ)。

入場システムを簡単に説明すると、指定席枠(女性子供、遠方、県内枠)が入場してからモバイ*3枠、一般枠*4が抽選によって10人ずつ入場します。床に「○~○番」と貼られた紙のあたりに10人ごとに整列して自分の番号が呼ばれるのを待ちます。指定席以外は自由席・立ち見。抽選巡が早ければ早いほど良席が確保できるというシステム。

(例)

スタッフ「(ガラガラを回して)1-10番の方!(ガラガラ)続いて41-50番の方!(ガラガラ)続いて191-200番の方!」

 今回まさかの2巡目。最前列は確か18席ほどあるので2巡目ならほぼ最前確保できます。自分はセンブロ上手側に陣取りました。ステージとの距離近すぎ。1mあるかないかくらいです。メンバーのスタンバイする音やタンバリン(OP曲で使用)、話し声まで聞こえてきます。最前最高。前回*5のスタンド最後列と比べたら全然違う。

Overtureが流れてメンバーが出てくるのですがあまりの近さ+ミニスカで直視できない。「えっ?こんな近くでめっちゃ可愛い女の子ガン見しちゃっていいんですか?変態だと思われません?この女気持ち悪いって思われません?」と様々な感情が渦巻きました。

(イメージ図)

f:id:ss12529:20170205230742p:plain

うちわを持っていたので推しから爆レス貰えるし最前はマジ美味しい。ただ通路やBステ(スタンド前にある横長のステージ)に推しが移動すると後ろを向かなければならない上にオンデマに自分の顔面が晒されてしまうので終始前を向いて鑑賞していました。ステージにある鏡に自分のアホ面が映っているとは知らずに。
MCで鏡に映ったメンバーと観客が目が合う話が始まってから気づきました。遅い。

推し(4期研究生の松本日向ちゃん)にレスを貰った時にはニヤニヤしすぎて思わずうちわで自分の顔を隠してしまいました。女の子にこんなにときめいたの初めて…。めちゃくちゃ恥ずかしかったから顔隠しました。決して嫌だから隠したわけではありません!
推しのユニット曲「雨のピアニスト」(カッコイイ系)が始まった時には自分のうちわが場違いなのでは?と思ってうちわ下げちゃいました。決して嫌いになったからではありません!ごめんね日向ちゃん!

DDなので他のメンバーも見ちゃいました。そのメンバーというのはチームTII・ドラフト2期生の今村麻莉愛ちゃん。声も可愛いし小柄だしマジ可愛い。可愛い…可愛すぎる…こんな妹ほしかった…彼女のユニット曲「ウィンブルドンへ連れて行って」でザ・アイドルな衣装を着てアイドルスマイルで「いつか手取り足取りテニス教えてね」なんて言われたらお姉さんもメロメロになっちゃうよ~~!!終盤曲で白ワンピを着て出てくるのですがこれまた可愛い。お年玉10万くらいあげたくなっちゃう。

ちなみに終盤のMCで白ワンピ組で「プレゼントを持ってくるのを忘れた時に彼に一言」というシチュで胸キュンセリフ大会開催。「プレゼント取りに来たついでにおうちに泊まっていかない?」となかなか大人な誘い方をする子や中学生らしくピュアな言葉をかける子、照れなのか関西人だからなのか分からないがボケに走る子…どれもよい…。個人的に好きなのは大人な誘い方です。

こうしてあっという間に公演終了。ちなみに公演中に終演後販売するメンバー集合写真を撮影する時間があるのですが最前故にステージの鏡越しに私が映り込んでいました。恥ずかしい。。

 

 

まとめ

ギリギリで生きていてもいいことありました!!!

*1:博多座の会の方もいらっしゃいました

*2:コイベビ福岡で5分遅刻、24コン前日に大阪行きのバスに乗り遅れそうになった事件など

*3:HKT48スマホサイト有料会員

*4:女性も応募可

*5:HKT48ひまわり組ただいま恋愛中」公演

2016年現場総括

ジャニーズ

今年も残りあと10時間となりました。皆様大変お世話になりました。
いきなりですが今年も現場総括をしたいと思います。

2015年はこちら。

ss12529.hatenablog.jp

 

今年も沼に落ちました。ヤバイ(語彙力)。

 

1月

ジャニーズWEST CONCERT TOUR 2016 ラッキィィィィィィィ7 @広島グリーンアリーナ:17日1部(14:00)

2016年現場始めはジャニーズWEST。当時受験生で直前までセンター試験を受けていたため迷宮SUMMERからしか見られなかったという苦い経験をしました。ちなみに人生初アリーナ・初ジャニーズWEST現場。

3月

HKT48チームKIV「シアターの女神」公演 ロビ観@旧HKT48劇場:31日

この日は旧HKT48劇場最終日で1日3公演のうちの朝公演でした。参戦っていうよりもう出勤。

5月

寝盗られ宗介 @ももちパレス:3日1部(13:00)

今年のGWは帰省せず戸塚くんに捧げました。人生初観劇。舞台の面白さを知りました。福岡ネタを入れてくれてありがとうございます。残念ながらどんたくとの両立はできませんでした。

6月

コインロッカー・ベイビーズ @福岡市民会館:25日

待ちに待ったコイベビ!!2幕の河合くん演じるキクの「隠された壁」に魂を持っていかれました。コイベビの時の河合くんはマジでオス。ふみきゅんなんて呼べないよ~

9月

ジャニーズ・フューチャー・ワールド from 帝劇 to 博多 @博多座:19日・20日・21日2部(18:00)・26日・27日・28日2部(18:00)・29日

今年最も行った現場です。当初は19・20・27・28夜に入る予定でしたが初日を見て入る公演数増やしたよね。申し込みの時点でまさか関西Jr.が博多にも出演するなんて思っていませんでした。関西Jr.5人によるコントと傍観者の平プリ+ガキヒロという構図のお笑いランドは何回見ても楽しい。ベストオブお笑いランドは28日夜かな。石垣くんがしっかり仕込まれていました。最初は平野くん目当てで見ていたのですがいつの間にか室龍太くんを目で追いかけていました。2016年初めての沼落ち、現場落ちです。あっという間に室くんです。7公演入って得たものは新たな沼です。ちなみに初生誕公演でした。*1あと、客席ロビーの売店の奥様と仲良くなりました。「昨日も一昨日もいたよね?」「あ、はい…」

ss12529.hatenablog.jp

 

A.B.C-Z 感謝祭 @アクロス福岡 イベントホール:22日2部(16:30)

感謝祭に当選しました。参加メンバーは橋本くん・戸塚くん・河合くんの3人。既に今年現場で見た3人でした。五関くんと塚田くん来てー!と思っていたのは秘密です。ジャニーズをこんな近い距離で見てもいいんですか??え?いいんですか?本当に?あざっす!っていうテンションでした。退場の際にホールの外で手前から橋戸河の順番でミニ握手会が行われました。ロープ一本隔てただけの近さで、ファンはメンバーに信頼されているんだなと感じました。

10月

A.B.C-Z Star Line Travel Concert @大阪城ホール:2日2部(17:00)

人生初遠征でした。長時間バスに揺られて関西まで来たのは甲子園ぶりです。塚ちゃんのウォールトランポリンも無事成功し、強火五関担の戸塚くんのお陰で五関くんの私服を見ることができました。ありがたや。

HKT48 8thシングル「最高かよ」個別握手会 宮脇咲良 第4部 @福岡国際センター:23日

初めての女アイドルの握手会です。警備がかなり厳しくて驚きました。空き時間に2Fで開催されていたミニステージを見ていると関西弁の女の子のことが気になり始めました。今年2度目の現場落ちです。この日咲良ちゃんは体調が悪い中握手会を頑張っていたようです。チキンなので「頑張ってください!応援してます!」という定型文しか発することができませんでした。でも咲良ちゃん、「うん!キャバすか見てね」と微笑んでくる。最高かよ。

11月

HKT48懐かしの思い出公演「手をつなぎながら」公演 ロビ観 @新HKT48劇場西鉄ホール):26日

こちらも1日3回公演のうちの朝公演でした。もはや出勤。メンバーは違うけれど、HKTの手つなを見られてこの5年間のことを思い出してしまいました。1期生の手つなは色々あったなあ。4年前にメンバーが大量に抜けて16人に満たなくてSKEから助っ人が来たっけ。なんてね。ちなみにこの公演、12月からチームTⅡと研究生による定期公演になりました。

12月

HKT48ひまわり組「ただいま 恋愛中」公演 松本日向 生誕祭 @新HKT48劇場西鉄ホール):13日

こちらはロビ観ではありません。10月の握手会で現場落ちして2か月後には「ひなた」という応援うちわを握りしめて劇場へ入っていきました。

ss12529.hatenablog.jp

 

ジャニーズWEST 1stドーム LIVE 24(ニシ)から感謝 届けます @京セラドーム大阪:25日1部(11:00)

2016年現場納めはジャニーズWEST。こんなに感動したコンサートは初めてです。All My Loveで泣きそうになりました。

ss12529.hatenablog.jp

 

 

まとめ

ジャニーズWESTで始まりジャニーズWESTで終わった一年でした。初めてのことだらけの一年になりました。現場落ちして担当と推しを増やしたので来年はもう増やしません(無理)。
今年はジャニーズだけで13公演入りました。来年も同じくらいのペースで現場に行けたらいいかな。今年の活動範囲は関西までだったので来年は首都圏まで範囲を広げたいと思います。

今年も大変お世話になりました。皆様よいお年を!

*1:岸優太くん

京セラドームに連れて来てくれてありがとう

先日のジャニーズWEST 1stドームLIVEに行ってきました。今回は追加公演に当選したのでその1公演に入りました。

そこで私がドームに入って感じたことを簡単に書きたいと思います。詳細なレポではないので詳しく知りたい方は他でお願いします!!

 

CDデビュー2年8ヶ月でのドームコンサート。まさか私がファンになった当時(2015年春)はジャニーズWESTが約2年後に京セラドームでコンサートができるなんて思っていなかったと思います。そして私も京セラまで遠征していなかったと思います。

24日と25日の夜公演はクリパ終わりの関ジュがバックにつきましたが11時開演の追加公演は時間の関係上(?)バックはいません。そう、7人とファンだけの空間です。最初から最後まで7人という非常に贅沢な空間でした。単独ドームコンやってる!!って感じが一番する。絶対。

コンサートはデビュー後の曲+関ジュ時代の曲+最新曲(アルバム「なうぇすと」から数曲)のバランスのよいセットリスト。関ジュ時代の曲コーナーではまず最初に時計の映像が映ってデビュー会見@あべのハルカスヘリポートの映像からだんだん過去に遡っていきついにメンバーが昔の衣装を着て登場。歌を歌っている最中にメインステージにあるスクリーンに過去の映像が流れていました。これ、Jr.時代からのファンを確実に泣かせにかかってる。「ああ、Jr.時代からのファンは感慨深いだろうな…」と思って見ていました。

初ドーム公演はお客さんを泣かせる感動的な演出だけでなくジャニーズWESTらしく元気な曲やパラパラ、クリスマスメドレーでのコント(?)、面白いと話題のMCもあります。MCは名言「ジャニーズワロタ」が生まれました。ハーマーダー48のくだりもなかなか面白い。

最後の挨拶ではファンが7色に光る雪だるま型のペンライトをカチカチさせて挨拶するメンバーのメンバーカラーに色を変えます。アリーナから見た7色の光はどれも美しくてウルっときました。淳太くんの挨拶の後のAll My Loveがこれまたオタクを泣かせにかかってる。途中でメインステージのモニターにメンバーとそのメンバー手書きの歌詞が映し出されていきます。直前の淳太くんの言葉とその演出で涙のダムが決壊しかけました。

 

自分は2015年の春にファンになったばかりでJr.時代のジャニーズWESTのことはほとんど分からないのでドームで楽しめるか分かりませんでした。でもデビュー前、デビュー後両方のファンが楽しめる内容で。Jr.時代コーナーで過去の映像を見たことによって少しだけ彼らがどんな活動をしていたのか分かった気がします。彼らの最後の挨拶からデビューするまでに相当な苦労があったのが分かります。

2013年のカウコンで「ジャニーズWEST4」としてデビュー発表してから3年後に京セラドームでコンサートができるなんて4人も発表時に漏れてしまった神ちゃん、流星、濵ちゃん、さらにその7人のファンも思っていたのでしょうか?そしてテレビでデビュー発表を「ふーん。関西から新しいグループできるんだー」と呑気に見ていた、関ジュ事情を知らない3年前の私もまさか彼らが7人組のグループになって3年後に京セラドームでコンサートをやって、そのコンサートに自分が行くなんて想像できなかったと思います。

 

最後の挨拶で照史くんが「京セラドームに連れて来てくれてありがとう」というニュアンスの発言をしていました。

こちらこそ京セラドームに連れて来てくれて、素敵な景色を見せてくれてありがとうございました。最高のクリスマスプレゼントになりました。

人生初のHKT48劇場公演に行ってきた

突然ですが昨日12月13日、HKT48 4期研究生の松本日向ちゃんの生誕祭公演に行ってきました。今まで在宅だったオタク*1がついに劇場公演に入りました。

 

ひなたちゃんにハマったきっかけ

どうしてひなたちゃんの生誕祭公演に入ることになったかというと遡ること約2か月前、私はHKT48 8thシングル「最高かよ」の握手会に参加するため福岡国際センターにいました。早めに握手が終わったため2Fで行われていたミニミニステージ企画を観覧することに。そこで4期生の一部が出てきてミニゲームをするというコーナーがありました。MCを務めていた関西弁の女の子が気になって仕方がなかったのです。いわゆる現場落ちってやつ?

 

いざ生誕祭

バイル枠で当選したことを確認するとすぐにうちわの製作開始。ジャニオタが持つようなうちわです。

会場に到着するとチケットインフォメーションに直行。出口には生誕委員の方が立っていてオリジナルうちわと説明の紙、ろうそく型ライトを配布していました。

f:id:ss12529:20161214115935j:plain

(※ライトの色はひなたちゃんが好きなピンク色)

「Happy Birthday 16th 日向」のオリジナルうちわの裏面はこんな感じ。

f:id:ss12529:20161214115942j:plain

「Only today」後の自己紹介MCでひなたちゃんがキャッチフレーズを言う際に「さっくさく~」面を出します。

 

公演スタート

公演開始前に客席へ向けて注意事項を説明する影アナは本日の主役、ひなたちゃんでした。関西弁がたまらない。

登場したメンバー達を見て「かっ…可愛い…すき…妹にしたい…(ハート)」と思いました。年齢ほとんど変わらないメンバーもいるけど。

自己紹介MCでは他メンも生誕祭特別バージョンのキャッチフレーズを披露する場面も。ガチ恋口上を控えめにやっていたオタクもいたようです(メンバー談)。

抽選巡があまりよくなかったためスタンド席に座りました。メンバーがスタンド通路に登場する曲もありました。あまりに近すぎてオーマイガー。触ろうと思えば触れる距離ですが同性でもお触り禁止です。近くの他メンより遠くの推し派、、いや近すぎて直視できずにメインステにいるひなたちゃんをずっと見ていました。MCでは5円玉で自販機の飲み物を買えると思っていた話が一番記憶に残りました。

ひなたちゃんの参加したユニット曲は純クレ。私は雨ピ系統の曲大好きマンなので嬉しかったです(そういえば5周年の手つなで雨ピやってたなあ)。

詳しいことは省略してアンコール後の誕生日コーナー。アンコールは生誕委員の方が発動。メンバーが手紙を代読(今回は出演していたTⅡキャプテンの山下エミリーちゃん。恥ずかしいからと代読させた)するコーナーで立ち位置を間違えたりと天然っぷりを存分に発揮していました。

感想

実は約3年前に旧劇場でのひまわり組のパジャドラに当選していたのですが事情により泣く泣くキャンセル。今回が初めての劇場公演参加となりました。コールや振りは覚えて行かなかったのですが訓練されたオタク*2の力を発揮し乗り切りました。噂に聞いていましたがHKTの公演は楽しい!!

次回はTⅡ+研究生の手つなに行ってみたいと思います。

*1:現場デビューは「最高かよ」握手会@福岡

*2:特にA.B.C-Z

ジャニワ博多座公演に入って新たな沼を見つけてきた話

※一部ネタバレあり

 

1年ぶり3度目の沼落ち記事です。タイトル通りジャニワ博多座公演に入って新たな沼を見つけてきました。というより既に片足突っ込んでる。

続きを読む